オンラインカジノの人気が急上昇していることは周知のことですが、だからといって実店舗のカジノが停滞しているわけではありません。オンラインギャンブルの利便性はプレーヤーにとって魅力的ですが、世界中のトップカジノで見られる豪華な建築物にはかなわないです。その様式も現代的なものから歴史的な建築物まで多岐にわたり、魅力的です。

マリーナ・ベイ・サンズ(シンガポール)– モシェ・サフディが設計したカジノ複合施設は、シンガポールの象徴的な存在です。建築家によると、カードのトランプがこのカジノリゾートのインスピレーションになったそうです。建設費は80億ドルで、世界で最も魅力的なカジノの1つとされています。2010年には、3つのタワーからなるデッキがシンガポールのスカイラインの一部として定着しました。

このカジノリゾートの豪華さは内部にもあり、カジノにはCASUMOのオンラインスロットと同じスロットマシンが約2,000台、ゲームテーブルが500台、スイートルームと客室が2,500室用意されています。世界から人気を誇る、161,000平方フィートのエンターテインメントの複合施設なのです。

モンテカルロ・カジノ(モナコ)- モナコはその優雅さと市民の富で有名です。そして、モンテカルロ・カジノは最も人気のある豪華なカジノであり、世界で最も有名なカジノの一つである理由があります。このカジノはネオバロック様式で造られており、美しいデザインになっています。建物内には豪華な大理石の床が敷かれ、28本もの柱がそびえ立っています。このカジノは、オペラ劇場「サル・ガルニエ」でよく知られており、有名な絵画、彫刻、窓などのアートが多数飾られています。

サンシティリゾート(南アフリカ)- サンシティリゾートは、ホテル王ソル・カーズナーによって1979年12月7日に設立・開業されました。それ以来、南アフリカで最も有名なカジノリゾートとして人気を誇っています。このカジノ施設は、特に建築の面で豪華で、複数のドームからカジノが構成され、メインエントランスはとにかく美しいです。夜間には噴水がライトアップされ、幻想的で美しい雰囲気に包まれる世界を体験することができます。

ベラージオカジノ(ラスベガス)- 世界で最も認知度の高いホテルであり、実店舗のカジノだと言えます。大ヒット映画「オーシャンズ11」にも登場し、ラスベガスの必見スポットとして知名度と人気を高めました。この施設の最大の特徴は、ストリップ地区との間にある8エーカーの湖です。その外観も魅力的ですが、内装も素晴らしいです。

ベネチアン・マカオ(マカオ)– アジア最大級のベネチアン・マカオは、贅沢を謳歌することのできる人気カジノ施設です。総面積は10,500,000平方フィートで、巨大な沼地を開発し、そこにこのカジノが建設されました。